チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

チャンヒョクが大好きです。除隊の日から毎日綴っています[Since 2006/11/15]/楽天Blogからfc2に移転[transferred, 2008/04/17]  ☆no hyuk,no life☆ zoi

『ピュマ』 11話 視聴率

2016
26

 『ビューティフル マインド』 11話 視聴率  2016.07.25 Air

 <뷰티풀 마인드>Beautiful Mind

ビューティフル・マインド Ep.11   2016.07.25 Air

  3.4 % (全国)  ---- %(首都圏)   AGBニールセンメディアリサーチ
  3.2 % (全国)   ----%(首都圏)  TNmS



Episode - DateTNmS全国TNmS首都AGB全国AGB首都
Ep.01    2016_06_20  4.5  4.8  4.1  *.*
Ep.02    2016_06_21  4.3*  4.5  4.8
Ep.03    2016_06_27  4.8*  4.7*
Ep.04    2016_06_28  4.0  4.1  4.5  4.4
Ep.05    2016_07_04  4.1  4.3  3.5*
Ep.06    2016_07_05  4.0  4.1  4.0*
Ep.07    2016_07_11  3.7*  3.5*
Ep.08    2016_07_12  4.3*  3.5*
Ep.09    2016_07_18  3.8*  4.4*
Ep.10    2016_07_19  4.0*  3.9*
Ep.11    2016_07_25  3.2*  3.4*
Ep.12    2016_07_26 ****
Ep.13    2016_08_01 ****
Ep.14    2016_08_02 ****
Ep.15    2016_08_08 無し*無し*無し*無し*
Ep.16    2016_08_09 無し*無し*無し*無し*



<同時間帯 他局ドラマ> 視聴率


SBS 닥터스 『ドクターズ』 Ep.11 
  19.2 % (首都圏 21.9 %).....AGB
  17.2 % (首都圏 20.2 %).....TNM

KBS 몬스터 『モンスター』 Ep.35
  10.7 % (首都圏   11.5 %).....AGB
  10.9 % (首都圏  12.3 %).....TNM

line

<11話、zoiの超個人的感想 ^^>

昨夜11話は、縮小が決まってから初めての回。
あれこれ突っ込んで盛りだくさんの11話でした。
これまでは、病院でおこるひとつのエピソードをひとつ展開させて、
このドラマの軸であるヨンオの変化と、ヒョンソン病院の再生医療開発をめぐる偽悪が
サスペンス要素を加えてスリリングに描かれてきたのですが、
昨夜11話は、3つものエピソードがつっこまれていました。

そのそれぞれの患者のエピソードには、ぴゅまの助演俳優のいずれかが関わりますから
ただの脇役だった登場人物にも ぐっとスポットライトがあたります。
これまではそれがとても上手く、分量も適切で違和感なく編集、演出されてきたわけですが
ゆうべ 11話は、メインストーリーに添えられたエピソードはなんと3つ も!
①妊婦のエピソードには看護師チャンムンギョン、 
②レジデントのヤン・ソウンの友人の入院と退院後の転落事故死
③病院の雇用問題 (契約看護師の急な削減)には看護師チャンムンギョン

ヤン・ソウンを演じるドンハ、看護師チャンムンギョンを演じるハ・ジェスク。
ふたりとも非情にいい演技をしています。
番組が縮小されたことによって、予定されていたこれらのエピソードのいづれかを捨てるのではなく、
それぞれを短縮してどちらも使ったということでしょう。

ラブラインはというと.....
どうも 強くしていくような感じですね~
ま、それがないから 同時スタートの裏番組に視聴率は引き離されてしまったのでしょうけど
ラブラインが強くて分量多くなってしまうと、
 『ビューティフル マインド』が低視聴率であっても高評価を受けていたその"質"が薄くなって
ありきたりの ドラマのようなそんな雰囲気に近づいてしまいます。

だとすれば、『ドクターズ』見てたほうがいい。
あっちのほうがラブラインは優れている。  


これまでの 息を呑むような展開のおもしろさが 気がつけば薄れていて....

ヨンオに感情というものが芽生えはじめて行くその流れはとてもよいストーリーのままですし
その過程はこのドラマの大きなポイントのひとつですので これでいいのですが
1時間の間、どうなるんだろう? ハテハテ 次は? etc....etc.... 没入していた、あの感覚。。。
あの感覚がなくなってしまうっていうのだったら、 嫌ですね~


今さら 客引きみたいにとってつけたように ラブラインを 強くするっていうのはどういうもんでしょうか?

これまでの 『ビューティフル マインド』の作品性を高く評価していたドラマファンにとっては
これ以上 メロメロラブラブラインが強くなれば、ガッカリってとこ。
今さらラブラインで 視聴率を稼ぎにでるより、 
これまでの このドラマの色を最後まで貫いてほしいというのが 私の願いなんですけどね~。

まして、新人パクソダムは、
このキャラクターを 未だに上手く演じることが出来ておらず、 下手くそ過ぎ....
(下手だけど、嫌悪感を抱くような下手さではないです。 だから今まで書かなかった ^ ^ ; ;;) 
(次回のドラマ出演ではぐんと上手くなるのを予感させます。)
でもピュマのジンソンを演じるには彼女の演技力はかなり不足しているのは確かです。
監督はせっかくいい演出をしているのに、ガッカリ感のラブシーンとなってしまっています。

ジンソンという登場人物との関わりは、ヨンオの変化を描くにはなくてはならないものですが
でも、ジンソンをパクソダムが演じることによって マイナス部分にさえなってしまっているような
そんな気さえしています。

彼女が出演した映画の方のキャラクターはとても上手く演じて高く評価されていたと報道されていましたから
期待していたので残念です。。。







関連記事

 ビューティフルマインド 뷰티풀마인드 BeautifulMind チャン・ヒョク チャンヒョク janghyuk

1 Comments

chibi2  

ヨンオとチャン・ムンギョン看護師の

エピソードは1話として見たかったですね~
残念でした

この先のヨンオの時間についての考察
ふむふむ~と読んでました

私がふと考えたのはヨンオがまだわからない『悲しみ(哀しみ)』について。
どう悲しみを知るんだろう。。。と
で、心臓に問題があるジンソン死んじゃうとか?なんて。
でもジンソンのキャラと死のイメージがしっくりこないから違うか~

今夜は昨日よりすっきりした流れですかね
あと3回、うんうん、と頷いて見終わりたいな

2016/07/26 (Tue) 19:05 | EDIT | REPLY |   

Add your comment