チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

チャンヒョクが大好きです。除隊の日から毎日綴っています[Since 2006/11/15]/楽天Blogからfc2に移転[transferred, 2008/04/17]  ☆no hyuk,no life☆ zoi

『ボイス』第1話 あらすじ記事

2017
15

『ボイス』第1話 あらすじ記事

チャン・ヒョク
<보이스  Voice>


『ボイス』第1話  2017/01/14 Air
あらすじ記事




この記事をチョイス^^
意訳を含めてザザザと翻訳


[밤TView]'보이스' 장혁·이하나 '골든타임 팀'에서 만났다
 
'ボイス' チャン・ヒョク、イ・ハナ "ゴールデンタイムチーム"で会った  
2017-23:17  머니투데이 스타뉴스
 


OCNの新しい週末ドラマ『ボイス』が初放映された。
14日午後放送されたOCN新ドラマ『ボイス』(脚本マジンウォン、演出キム・ホンソン)で、俳優チャン・ヒョクが刑事として登場した。

『ボイス』の開始は、ム・ジニョク(チャン・ヒョク)の妻の死が描かれた。
シム・デシク(ペク・ソンヒョン)は、暴漢から暴行された後、殺害をされた女性をム・ジニョクの妻(オ・ユナ)と推定し、ジニョクに電話した。
身元確認が難しいほど体が毀損されていたが、その被害者の財布の中にはム・ジニョクの妻の身分証明書が入っていた。

酒に酔って事件現場に来たムジニョクは遺体を確認し自分の妻であることに気づいた。
家になかなか帰ることの出来ない夫にお弁当を届けに行く途中の事だった事を知ったジニョクは嗚咽した。 
妻の葬儀を行い、そして裁判。
事件被告人は裁判を受けたが、彼は犯人ではないという証人の陳述が出てきた。

112通報センターで最初の通報を受けたカン・クォンジュ(イ・ハナ)は、被告人の声を聞いて、「事件当日聞いた声ではありません」と証言した。
加えて、聴取記録を再確認することまで要求した。
これに対し、担当検事はクォンジュを黙らせようとしたが、クォンジュは証言を続けた。
裁判を見守っていたム・ジニョクは「アイツ、今何を言ってるんだ!」と怒るしかなかった。ム・ジニョクの目には、カンクォンジュは裏金をもらって嘘の証言をしているように見えた。

しかし、カン・クォンジュは特別な能力を持った人物であった。
カン・コンジュは、単純に目に見えるものだけで判断せずに耳で判断する絶対聴覚の所有者であった。 

カン・コンジュはムジニョクの妻殺害事件以来、3年の間、米国留学をした後、112通報センター長として帰ってきた。

ム・ジニョクはカン・コンジュの再会に怒った。
ジニョクはは112通報センター長に就任したというカン・クォンジュ訪ねて、「3年前に一体なぜああしたんだ。 面の皮が本当に厚いな!」と、言い放った。
クォンジュは沈着だった。 むしろム・ジニョクに自分のチームのチーム長の座を提案し、「過去の真実を信じてほしい」と言った。
当時、カン・コンジュは警察の高位幹部らと対抗して112通報初動対処を担うゴールデンタイムのチームを構成していた。

ム・ジニョクとカン・クォンジュが対立して緊張状態に在る時、拉致通報が入ってきた。
一人の女性高校生がチャットのアプリケーションで男性に会ったのだが、拉致をされてしまったのだ。
クォンジュは、ジニョクに出動を命令した。 シムデシクはジニョクの出動を阻止しようとした。 しかしジニョクは 「助けてやらなければ」と言って純粋にクォンジュの命令に応じた。 
二人の関係が新たな局面を迎える契機となった。





_SOUND_POSTER_720.jpg







関連記事

 ボイス 보이스 チャン・ヒョク 장혁 janghyuk Voice

0 Comments

Add your comment