Welcome to Just... Jang Hyuk

I'm so glad that I met you "Just... Jang Hyuk".

俳優チャンヒョクを除隊の日から綴っています[Since 2006/11/15]
楽天Blogからfc2-Blogに移転[transferred, 2008/04/17
   

FC2のSSL化に伴いリニューアル作業中です。
ご迷惑おかけします。

チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

23
2017  06:46:34

『ボイス』第4話あらすじ


『ボイス』第4話 あらすじ

チャン・ヒョク
<보이스  Voice>


『ボイス』第4話  2017/01/22 Air
あらすじ



下記 記事等を参考にしながら、あらすじ整理 .... (自分用だから ざっと^^)
http://tvdaily.asiae.co.kr/read.php3?aid=14850925311204274002
http://osen.mt.co.kr/article/G1110572547
http://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=0500&key=20170122.99002233546

 
「ボイス」第4話、  2017-01-22放送 
 


●ジニョクとクォンジュの家族を殺した容疑者コ・ドンチョルが殺害される。

カン・クォンジュは3年前、自分の父親が殺害された当時の真実をジニョクに話すが、ジンヒョクは「証拠を持ってこい」と言って信じようとしない。

その後、コ・ドォンチョルが殺害されて発見されたという無線連絡が来る。コドンチョルは3年前巻注意父とジンヒョクの妻を殺した犯人としてつかまった容疑者。以降クォンジュが真犯人の実体を証言し解放され、コドンチョルは逃亡しつつ生きてきた。
この日、コ・ドンチョルは真犯人に殺害されてたのだが、警察は墜落死と断定。



●ウンスの妹ウンピョル拉致され強姦動画の危機
●カンクォンジュも拉致され殺害の危機


パク・ウンスはカン・クォンジュから要請された112 コールセンター職を拒否していた。
派遣で働いているパクウンビョル(ハン・ボベ)は、ソウルにいる姉パク・ウンスと電話で話していた。地下駐車場にいたパクウンピョルは目の前に落ちていたハンドバッグを見つけ、パク・ウンスのアドバイスにもかかわらずバッグを開けてみた。
バッグの中には自分の名前が書かれたUSBとメッセージが入っていた。驚いたパクウンピョルはその場から急いで逃げようした。この時、何者かが現れパクウンピョルを拉致した。


携帯電話の電源が入ったままの状態であったので、パク・ウンスはすべてを聞いた。
彼女はすぐに112通報センターに電話をかけ、オヒョンホ(イェソン)が電話を受けた。
これらは、ム・ジニョクとカン・クォンジュにも伝えられた。

パクウンピョルは、手足が縛られ、口にはテープを貼られて車のトランクに載せられ、どこかに移された。 携帯電話を持っており、位置追跡が可能であった。 ウンピョルは閉じ込められた状態の中、携帯の通話ボタンを押したので、状況の把握もできた。

クォンジュはパクウンピョルが乗せられている車はセダンであると推測した。
シムデシク(ペク・ソンヒョン)と共にセダンだけを探し回っていたジニョク覆面をかぶったドライバーが運転するトラックのトランクが揺れるのを見つけて疑った。
ジニョクは、そのトラックを停止させて車両の調査を開始した
ジニョクは運転者を調査し、シムデシクはトランクを見た。シムデシクがこのトランクに人がいることを確認したその瞬間、そのトラックは突然暴走し、二人は有力な容疑者を逃してしまった。

その時間警察署には、パク・ウンス、パクウンピョルの祖母とパクウンピョルの新しいボーイフレンドであるファン・ギョンイル(イ・ジュスン)がこのニュースを聞いて駆けつけていた。

刑事たちが考えた有力な容疑者は、ウンピョルの元ボーイフレンドだった。 
ウンピョルの会社の同僚は元ボーイフレンドはウンピョルをストーカーのようにつけ回し暴行まで加えていたと主張した。

しかし、カン・クォンジュは元ボーイフレンドではなく、新しいボーイフレンドのファンギョンイル怪しんだ。 ウンピョルが拉致されて移動していた車の中で土を掘る延長音を聞いたクォンジュは、授業をしてきたところだ言うファンギョンイルの靴とズボンに泥がいっぱいついていることに疑いを持った。

ジニョクも前のボーイフレンドは、犯人ではないと確信していた。
トラックの覆面運転手が頑丈な男であったのに対し、元ボーイフレンドは矮小だ。
しかし、同僚刑事は位置追跡結果、元ボーイフレンドの名前でレンタルしていった車の位置が確認されたという言葉にすぐに出動命令を下した。
該当の車には、ポンゲ炭を焼いて 自殺した元ボーイフレンドの死体があった 。

自殺と結論が下しれようとした時、ジニョクは、レンタカー会社で撮影された音は前のボーイフレンドではない、ボンゲタン(炭)を燃やしたというのに車にすすの跡がないこと、体が傾いた方向が、誰かが移動して乗せた時と同じであることなどを疑って、他殺の可能性を提起した。

クォンジュはひとりでファンギョンイルを追跡していた。
ファンギョンイルと二人きりで話してをしていた時オヒョンホから無線が入ってきた。「指示されたファンギョンイルを探りました。彼は強姦映像をホームページに載せるサイコパス!」という知らせを聞いた。
ファンギョンイルもこの無線を一緒に聞いて、すぐにナイフを出してクォンジュを脅した。
クォンジュは、ファンギョンイルを制圧し、銃口で狙った。
が、この時、共犯者が現れクォンジュをなぐり倒して拉致した。

オヒョンホによってこの事実が伝えられ、警察は緊急事態に突入した。ジニョクもファンギョンイルが犯人だと思った。 人しれない道を見つけてファンギョンイルの車を捜索。 ファンギョンイルはクォンジュを地面に埋めるつもりだった。 そして、この日の夜にはパクウンピョルを強姦する動画をサイトにアップロード考えだった。

最も近いところにまでひとりで捜索してきたジニョク。ジニョクに二人の女性の運命がかかっている!



___________________________ で、次回へ続く ^^




ボイス4話












関連記事

 『ボイス』 보이스

 ボイス 보이스 チャン・ヒョク 장혁 janghyuk Voice

0 Comments

Leave a comment


em