Welcome to Just... Jang Hyuk

I'm so glad that I met you "Just... Jang Hyuk".

俳優チャンヒョクを除隊の日から綴っています[Since 2006/11/15]
楽天Blogからfc2-Blogに移転[transferred, 2008/04/17
   

FC2のSSL化に伴いリニューアル作業中です。
ご迷惑おかけします。

チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

23
2017  21:13:04

『普通の人』制作報告会の会見内容 


『普通の人』制作報告会内容 (記事より)

チャン・ヒョク
<  '보통사람'   >


『普通の人』制作報告会
  ~会見内容 (記事、記事抜粋)


韓国ウェブサイトには沢山記事が上がりましたが
内容がだぶっていますし、また全部翻訳するパワーもないので(笑)

各記事からチョコチョコ抜粋して、会見の内容把握を ^^ ;



손현주×장혁×라미란, 연기神들이 완성한 '보통사람'
http://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000947838
ソンヒョンジュ×チャンヒョク×ラミラン演技の神達が完成した『普通の人』
2017-02-23 TV리포트  

1_201702232112294dd.jpg


スクリーン、ブラウン管を網羅する演技の神ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョク、ラミランが、映画『普通の人』で一つになった。二話はいらない組合せである。


23日午前、ソウル江南区鴨鴎亭CGVで映画『普通の人』の制作報告会が開かれた。この日の席にはキム・ボンハン監督、ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョク、キム・サンホ、ラ・ミラン、ジ・スンヒョンが一参加した。

映画『普通の人』は、1980年代、普通の生活を生きていた殺人刑事ソンジンが、国が注目する連続殺人事件に巻き込まれ、人生根こそぎ揺さぶられる物語を描いた映画だ。

キム・ボンハン監督は
「"普通"を維持しようとしていた一人の男の人生を広げてみたかった。背景がはじめは1975年だったが紆余曲折の末、1980年を含むことになった。70年代、80年代、2017年何が変わったのだろうか。反芻してみることができる映画だ。」と述べた。

ブラウン管とスクリーンを行き来し、幅広い演技を見せてくれているソン・ヒョンジュはソンジン役を担って現実的な共感を引き出す。 父親としてソンジンが置かれた状況と選択、決定に共感を導くのはもちろん、複雑な内面まで繊細に描かき出す。

安全企画部室長ギュナム役を引き受けたチャン・ヒョクは『普通の人』で酷い悪役を引き受けて演技変身に出る。 圧倒的なカリスマで劇の緊張感を加えるだろう。
キム・ボンハン監督は「チャン・ヒョク氏のような場合は、きちんとしていて淑やかなイメージが強い。 悪役として作ってみたかった」と明らかにした。

他にもキム・サンホは混沌の時代を惜しむ、真実を探し回る自由日報の記者チェジン役を演じ、劇に活気を加える。

ラ・ミランは 外柔内剛した ソンジンの妻ジョンソク役を、ジョン・マンシクは、その時代の断面を示して安企部次長役を、ジ・スンヒョンはソンジンのパートナー新入刑事を演じる。 他にもチョ・ダルファン、オ・ヨナなどが出演して完成度の高い映画を完成させた。

ソン・ヒョンジュは、「70年代を背景にした、複数の懷疑を終え、80年代を含んでしまいました。特に、ラミランが私の妻になるということに無限の光栄に思っている」と述べた。ラミランもやはり「"100%ソン・ヒョンジュ先輩のために出演することになった」とお互いに向けた強い信頼を表わした。
チャン・ヒョクも先輩ソン・ヒョンジュの影響で出演を決めた。

今回の映画で悪人に変身したチャン・ヒョクは「感情がよくあらわれない。だから、より緊張感のある冷たい壁のようなそのようなものをたくさん表現しようとした。」と述べた。

ソン・ヒョンジュは、「チャン・ヒョクが出てくる瞬間から多くの俳優たちが緊張をする。私もチャン・ヒョクとはとても親しい間柄なのにとても怖さを感じた。」と、彼の悪役を期待させた。

ソン・ヒョンジュ、チャン・ヒョク、ラミランと、キム・サンホ、ジ・スンヒョンなど出演俳優たちの反転演技が劇の豊かを加える『普通の人』は、来る3月封切りする。







各記事から抜粋


●チャン・ヒョク談




●監督談



●ソン・ヒョンジュ談



●ラ・ミラン談





関連記事

 『普通の人』 보통사람

 普通の人 보통사람 チャン・ヒョク 장혁 janghyuk チャンヒョク

0 Comments

Leave a comment


em