チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

チャンヒョクが大好きです。除隊の日から毎日綴っています[Since 2006/11/15]/楽天Blogからfc2に移転[transferred, 2008/04/17]  ☆no hyuk,no life☆ zoi

『マガジンM』203号紙面インタビュー&スチールカット

2017
27

『マガジンM』203号 スチールカット&紙面インタビュー


チャン・ヒョク
<매거진 M / magazine M>


『マガジンM』203号 紙面インタビュー&スチールカット

<magazine M>No.203
2017-03-02 発売



紙面の記事翻訳はしておらず、、、、
スキャニングも綺麗に撮れず、ウグウグしていたのですが、
実は先日紙面インタビューとスチールカットが上がってきていました。
ウェブ翻訳では妙な日本語文章になってしまうのでブログ綴りを後回しにしていたのですが、やはりインタビューはちゃんと訳して綴っておかねば!


あちこちを素人翻訳 ^^ ;
(文節の順序等も変えています)

[매거진M] '보통사람' 장혁, 이 악역 보통이 아니네...
http://news.joins.com/article/21400835
 
「普通の人」チャン・ヒョク、この悪役は普通ではない
2017-03-24 00:01 매거진M

1_20170327173928c4c.jpg


今シーズン、先端に向かって疾走しているTVドラマ『ボイス』(OCN)の刑事ム・ジニョクは、熱く過酷人臭い俳優チャン・ヒョクの代表的な画像を集めたキャラクターだ。

『普通の人』のチェギュナムは正反対だ。
1987年の息詰まる韓国社会、多数のために少数を犠牲にするのが当然だと思っている安全企画部室長、それも本音を読み取ることができない表情がさらに不気味な人物である。

1997年にデビューして20年以上演技をしてきたが、「今後やってみたいの役が多い」と言うチャン・ヒョク。その話をする顔に、毎日のように朝のトレーニングを欠かさない運動選手の誠実な喜びのようなものを感じた。




Q:この映画は悪役ですが。

私とっては三番目の悪役です。 法廷スリラー「依頼人」(2011)で容疑者ハンチョルミン役を引き受け、1398年の第1次王子の乱を題材にした時代劇「純粋の時代」(2015)で色仕掛けで仕事を飾るイバンウォン役。 悪役を演じる楽しさがある。 劇全体を引っ張っていく枠組みの中で、主人公が動かなければならないから、それを 阻むantagonistアンタゴニストは、もっと多様な方法で自分の存在を現すことが出来る。


Q:ギュナム最も強力な武器は、冷たい無表情である。

キム・ボンハン監督はギュナムは「壁」のような人物だと言った。
主人公カン・ソンジンを阻む 壁であり、当時の韓国社会を象徴する壁であるわけだ。 彼は「多数のために少数が犠牲になることは当然」と考えている。
その信念に後ろからすべてのことを企んで操るが、この映画ではその姿を直接は見せない。
そのようなニュアンスだけを意味することが観客にはるかに恐ろしい余韻を残すだろうと思った。そのような人物の自然な姿は何だろうか、小さな表情と身振りでどのようにその余韻を残すことができるかを悩んだ。


Q:ギュナムはそのように考えた人物になったか?

「嘱望される若手検事出身」という設定なのですが、最初はギュナムも社会を改善してみようと決心した。 
が、そのような考えが権力関係の現実の中で少しずつ変わったのだろう、そうこうするうちに、今のような人物になったのではないのだろうか。
彼は私益を追い求めるのではない。 ただ、その行動が社会のための道だと信じているのだ。 そのすべての過程で、自分自身と境遇が違う人々、権力のピラミッドの下にいる人々と疎通していなかったのが問題だろう。


Q:ソン・ヒョンジュとの演技はどうだったか。

この作品に出演した理由の一つがソン・ヒョンジュひょんと一緒にすることができるからである。 俳優としてはもちろんのこと、人として「私もあのヒョンのように歳を重ねたい」と思うよう方である。
TVドラマ「いかさま師」(2008)で初めて会った時、ヒョンジュひょんは丁度今の私の年齢頃だった。 
30代前半だった私にヒョンジュひょんは「友だちにたくさん会いなさい」と言ったが、その言葉の意味を、今はもっと分かるようになった。 あの当時は友人に電話かけて「やあ!」と言えばいつでも会うことができたが、今では以前のように簡単に会えない。みんな誰かの夫であり、父であり、それぞれの生活があるから。
普段からヒョンジュひょんは、自分が生きてきて感じてきたことに対する良い言葉を本当にたくさんしてくださる。
.

Q:1997年ドラマ「モデル」でデビューした後、20年以上演じてきた

その年の冬、当時、ソウル汝矣島にあったSBS社屋で午前6時ごろ、最初の台本リーディングをしに行った。
あの時の、臭いをまだ覚えている。 漢江を越えてきた風と寒さ、その時の気持ち。
子供の頃「俳優になりたい」と思ったことはない。運動選手を夢見る、高校3年生の時に演劇部の友人に連れられてソウル芸大演劇映画科に進学して演技を始めた。
デビューした時、ある先輩俳優が私に演技できないと怒った。それが何を言っているのかは頭では分かるが、胸に受け入れられなかった。 「私は今まで運動をしていた、演技をしたことがないのに、私にどうしろと?なぜこんなこと?」このような考えだけだった。
私は俳優という事実を受け入れたのは、時間が徐々に経ちながらであった。 作品とキャラクターが全部違って、それさえもいくつかの監督と俳優達に出逢うかによって、常に新しい経験になる。だから、今も演技が毎回新しい。


Q:「チャン・ヒョク」というと、いろいろな逆境の中で自分だけの方法で生活をかきわけていく、正義のある放浪者のイメージが最初に思い浮かぶ。

普通の生活を生きていく人物を演じたことはほとんどない。じっと思い起こしてみると、ほとんど外を迷い家庭の日常に戻ってくるキャラクターだったようだ。俳優という職業自体が、撮影が開始されると、毎日家にきちんと帰ることができできないじゃないですか、そうだから家庭の日常への渇望が大きく、どんどんそのような役割に引き付けられるんじゃないかと思ったりして。 一方では、私は劇的な物語、だから食い違いの演技を見せてくれることができる人物を好きだからという気もする。誰もが笑うとき泣いて、泣いて当たり前の状況で笑う、そのような感情のずれを表現できる人物。


Q:人間チャン・ヒョクはどうなのか。演技を始めた頃と比較するとどのくらいの変わった?

まあ、好きなことがあればのめり込む方だ。 何かを始めると少なくとも10年はやる性格だから... 。


Q:何かに飽きを感じたことは?

う~ん、7〜8年前からジークンドー道場ではなく代わりにボクシング道場に行くようになったことだろうか? 長い間、ジークンドーをしながらアクション演技や生活の姿勢を整えるのにたいへん役立った。いつのまにかと、道場で私は他の人にジークンドーを教えなければならない立場になっていた。そうすると前より汗をあまり流せなくんった。だからジークンドーはひとりで鍛えることにして、新たにボクシング道場に行き始めた。


Q:本当にひたむきの様に見える。

ひとつのことを10年以上しても同じことを繰り返しているのではない。
その中でも状況と段階に応じて、毎回新しいものが繰り広げられるではないですか。 演技もそうだ。 その中に私がこれから求めなければならないものが残っていると感じるのです。 私は特別なのではなく、誰でもみんなそれぞれ何かをしながら、そのような気持ちで生きていくのではないだろうか。。。









関連記事

 マガジンM チャン・ヒョク 장혁 チャンヒョク janghyuk

8 Comments

chibi2  

へぇ〜〜

うすっぺらなインタビューじゃない
読みがいがあります(^ ^)

2017/03/27 (Mon) 22:26 | EDIT | REPLY |   
zoi">

zoi  

chibi2 さん  Re: へぇ〜〜

ちびつうさん こんばんは

> うすっぺらなインタビューじゃない


うん、私たちがブログには綴っておかねば!となるインタビューですよね。

ところで私は一番メインといるインタビュー綴り、、、ラウンドインタビューの翻訳をまだやってないのよ。
これまでのラウンドインタビューだったら、カメラマンがみんな違うから、あ 次のメディアのインタビューがあがった!と インタビューフォトですぐにわかったから ほとんど全部(20、30在る時もあったよね)訳してしてきたけど

今回 どうしたことか 全部のメディアが写真撮影させてもらえなかったんだよね。
サイダスが写真を独占して それを使わせるだなんていうやり方、、、、
そのことにちょっと シラケてしまって 嫌気がさして、、、
だから まだラウンドインタビュー綴りをしてない。


2017/03/27 (Mon) 22:43 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

nana  

いつもありがとうございます

zoiさん、はじめまして^^
いつもたくさんの写真と情報をありがとうございます。
こちらのインタビュー記事も興味深く読ませて頂きました。
翻訳機ではない翻訳、本当にありがたいです。

2017/03/28 (Tue) 15:52 | EDIT | REPLY |   
zoi">

zoi  

Re: いつもありがとうございます

はじめまして!nanaさん

> こちらのインタビュー記事も興味深く読ませて頂きました。

インタビューを読むのはとても楽しいですよね^^

web翻訳は、ただ自分が流し読みするだけならいいのですが
こうして綴っておこうとすると、各所、やまほど妙な日本語文章だということに気がつきます。
妙なところを辞書びきしながら直していくのは、正直手間で面倒なのですが
でもそうやって自分で一行一行読んでいくことによってバシと頭に内容が残っていくんです。
だから、ヒョク綴りする中で 自分でやるということを大切にしてるんですよ^^

コメント入れてくださってありがとうございました~!!

2017/03/28 (Tue) 18:22 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

ファミ  

語り部!

zoi さん、アンニョン (^o^)/

ヒョク節炸裂?

ファンミでもヒョクの話を聞くと素のヒョクが見れた様で嬉しくなります!(*^^*)

仕事で疲れているとき素のヒョクを見れると疲れが吹き飛びます!(*^^*)

いつもありがとう♪(*^^*)

2017/03/29 (Wed) 09:00 | EDIT | REPLY |   
zoi">

zoi  

Re: 語り部!

ファミさん、アンニョン (^o^)/

> ヒョク節炸裂?

^^ *
インタビューは作品宣伝、自分宣伝にとても大切だとしてるヒョク
イナタビューを読むことは楽しいです^^


> ファンミでもヒョクの話を聞くと素のヒョクが見れた様で嬉しくなります!(*^^*)

それは、決して素のヒョクではない、、、のでしょうけど
誰かを演じている作品の中ではない俳優チャンヒョクの話はファンであればだれでも惹きつけられますよね♪


いつも ありがとうファミさんi-260

2017/03/29 (Wed) 09:10 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

おーこ  

初めまして

zoiさんこんばんは
先月よりこちらにお邪魔させて頂いています。勝手にお邪魔させて頂いてて申し訳なく思い…というのは2割で、8割はただ素直な気持ちを伝えたいというのが正直なところでした。しかし何分今までブログにコメント入れた事もなく、躊躇していましたが、今回のインタビューを読む事ができ、とても嬉しく、思い切って書いています。(なので3日も経ってしまいました)
マガジンMを買ったはいいけれど全く韓国語がわからずただただ写真を見てましたが、こうして丁寧に訳して頂き、読む事ができました。真剣に一つ一つインタビューに答える姿が目に浮かびます。とても嬉しかったです!ありがとうございます

2017/03/30 (Thu) 01:12 | EDIT | REPLY |   
zoi">

zoi  

Re: 初めまして

おーこさん はじめまして~!

パワーの要る初コメでしょうに...
めんどくさかったでしょう?

ありがとうございました。

2017/03/30 (Thu) 09:24 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Add your comment