チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

チャンヒョクが大好きです。除隊の日から毎日綴っています[Since 2006/11/15]/楽天Blogからfc2に移転[transferred, 2008/04/17]  ☆no hyuk,no life☆ zoi

『新海』のゆくえ/高をくくっていた限韓令

2017
02

ドラマ『新海』の行方


チャン・ヒョク
< 新海/Xinhai >


●ドラマ『新海』のゆくえ。。。
●高をくくっていた限韓令は更に強固に

20160529-新海



4月になりました。
去年の今頃はちょうど撮影まっただ中であったドラマ『新海』
撮影は3月に開始され、予定された日程どおりに順調に進み5月27日撮影終了した『新海』

中国ドラマは、韓国ドラマと異なり全て撮り終えてから編集されての放送となるのが常ですから、放送されるのは夏頃になるのではないかな~ なんてのんびりと構えていたところにもってきて突然振って沸いた "韓流制限"、 "韓流禁止令"。
(2016-08-07エントリー※http://1janghyuk.blog17.fc2.com/blog-entry-8226.html)


私は、文化面での限韓令はそう長くは続かないと高をくくっていました。
限韓令の内容は、
●韓国芸能人らの中国活動制限、
●韓国芸能人の1万人以上の公演禁止
●韓国文化事業会社への投資禁止、
●韓中合作禁止
以上と去年報道されましたが、
これはきっと、中国政府がエンタメ分野を利用し、中国国内の"反韓"の世論を広げるための工作であって、
長くは続かないと考えていましたので『新海』は、年内か遅くても年が明けて2017年早々に放送されるだろうと、思っていたのです。


ところが、私が予測していた2017年になっても放送されない!
中国サイトにて情報検索は常にしていますが、収集などできる情報は現在ゼロ。
そこでゆうべは中国ウェブサイトではなく、韓国ウェブサイトで"中国の限韓令"を調べてみたところ、なんと!大変!
"中国の限韓令"は緩んでなどおらず、更に厳しくなっているではないですか!

在韓米軍への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備への報復として北京国際映画祭に韓国映画が1本も出ないことが3日前に分かり、たくさんの記事が上がっていました。

去年の夏、THAAD配備とともに降って沸いた限韓令、
甘く考えていました。



ドラマ『新海』、ヒョクが中国の地で中国俳優たちと撮った作品です。
原作は大ヒットした小説『夢否夢』
このまま、消え去るなんてことがありませんように。。。

zoi-DIY20170401-新海




베이징 국제영화제, 한국 영화 한 편도 초청 안했다
http://news.donga.com/3/all/20170329/83574562/1

 
北京国際映画祭、韓国映画は1本も招待無し
2017-03-29 03:00 동아일보  
20170329104000158133.jpg

20170329104000158133-2.jpg


映画界でもサ-ド報復

中国のサード(THAAD・高高度ミサイル防衛システム)への報復は、映画でも拡大している。

来る4月16~23日に北京で開催される「第7回北京国際映画祭」に韓国映画は一つも招かていないことが分かった。
これまで、北京映画祭に韓国映画が招待を受けない、または上映されないのは、今回が初めてだ。

昨年の北京国際映画祭は韓国映画5編が上映され、俳優イ・ミンホ、キム・ウビンなど韓流スターらが大挙参加して、韓国が映画祭の雰囲気を導いたという評価も出ている。

中国は昨年、「釜山行き」など韓国映画数本の著作権を買い入れはしたが、実際に公開された映画は、一編もなかった。
中国は一年間に公開する外国映画の総量を決めて制限するスクリーンクォータ制があるが、年々韓国映画を3、4編封切りしたのとは対照的である。監督が共同で参加する形の合作映画だけ数本公開されたことが分かった。
中国の映画界の関係者は、「釜山行きなど、いくつかのヒット作が輸入されたが上映を控えのは、THAADのために公開が中断されたものとみられる」と述べた。

映画上映や韓流ドラマ放映制限はもちろん、中国のTVや新聞の芸能面でも韓国芸能人関連情報や作品紹介がほとんど消えたている状況だ。


(北京=구자룡特派員)






中国作品といえば『真相禁区』

こちらは、ギリギリセーフだったわけですね~
上海国際映画祭には封切り前にもかかわらず"真相禁区"チームで招待されまし、
2016年1月15日に北京で大々的にプレミア。 この公開が半年遅れていたら『真相禁区』もアウトだった!


『真相禁区』の舞台挨拶
本当にたくさんの舞台挨拶をこなしましたが、
こちらは 成都での舞台挨拶 (成都横店館) 2016-01-19
チャンヒョク







関連記事

 新海 チャン・ヒョク 장혁 チャンヒョク janghyuk

4 Comments

おーこ  

『新海』

重ねてすみません^^;

先程の『新海』のすごいステキに綺麗にして頂いた画像を見て、いつ見れるのかなぁ…と思ってたところでびっくりです
限韓令なんかあるのですね…
せっかくの作品が消えてしまわない事を願います

2017/04/03 (Mon) 00:32 | EDIT | REPLY |   
zoi">

zoi  

Re: 『新海』

おーこ さん♪
Re: 『新海』



> 限韓令なんかあるのですね…

はい、サード配置にて突然出てきた中国の限韓令
去年の夏のことでしたが
おーこ さんは去年はまだヒョクのことご存じなかったんでしたっけ?

ま、世論を盛り上げるための中国政府の作戦だ と去年は甘く考えていたのですが
まだまだ 韓流禁止は キツク続いているようです。

2017/04/04 (Tue) 15:15 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

おーこ  

『新海』

zoiさんこんばんは!
そうなんですね…
私は去年の3月頃に、輝くか…が準新作の時に借りて、1話目で落ちてしまいました^^;
なので新人なのです^^

去年の夏はまだ昔からのDVDをあさりまくり見てただけで、元々韓流情報には疎く(常識的に知らなくてはいけない事だったかもしれませんが)今回初めて去年の8月のzoiさんのブログを拝見して学んだ次第です。(新海もしんかいと読んでました^^;)

韓流禁止なんて、信じられませんが、早く廃止になり『新海』が消え去る事がありません様に…祈ります

2017/04/04 (Tue) 22:44 | EDIT | REPLY |   
zoi">

zoi  

Re: 『新海』

おーこサン おはようございます^^


> 新海もしんかいと読んでました^^;

これは、撮影中に中国のスタッフに質問して確認しました。
(中国のsnsである weiboにて)

新海は、地名。(今は存在しない地名)

ほら! 
日本読みで、 地名:上海はシャンハイと読むでしょ!
それと同じなんです。
地名:新海はシンハイ

英語表記も撮影スタッフに直接質問して教えてもらいました。
英語表記は、Xinhai


以上 ^^

2017/04/05 (Wed) 09:21 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Add your comment