チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

チャンヒョクが大好きです。除隊の日から毎日綴っています[Since 2006/11/15]/楽天Blogからfc2に移転[transferred, 2008/04/17]  ☆no hyuk,no life☆ zoi

Magazine『일요저널』Iilyo Journal, November 2011

2017
01

Magazine『일요저널』Iilyo Journal, , November 2011


チャン・ヒョク
Magazine『일요저널』
SIilyo Journal,, November 2011

2011-11-09 일요저널 매거진-pp-BLOG
  これは偽物 ^^



ちょっと時間ができたので 
綴っていなかったMagazine『일요저널』(日曜ジャーナル)を。

一部はインタビュー記事としてweb Newsに上がっていましたので
そっちは当時まじめに綴りましたが、
本紙の存在はそのしばらく後に知ったので綴れずにいたんです。



本紙  Magazine
2011-11-09 일요저널 매거진e-BLOG


2011-11-09 일요저널 매거진a-BLOG


2011-11-09 일요저널 매거진b-BLOG


2011-11-09 일요저널 매거진d-BLOG





line



インタビュー WEB News

このインタビューは、『依頼人』封切りしたあとのものですが、
当時翻訳した記事を再び読むと いろんなこと思い出します。
原文で『라이언 일병 구하기』 とあるところ、『プライベート・ライアン』だとすぐに分からなかったなどなど(笑)
映画、『プライベート・ライアン』を知っていればすぐにピンと日本語にできたのでしょうけど ^^


http://www.ilyojournal.co.kr/news/articleView.html?idxno=6865
장혁 “영화란, 나에게 캐릭터를 만들 수 있는 무대”

 
 チャンヒョク、 "映画とは私のキャラクターを作ることができる舞台"
      ---映画『依頼人』容疑者ハンチョルミン役でサイコパス演技力披露           

 2017-11-09 일요저널 채고은記者    
2011-11-09 일요저널 web元画像


"10とは、相手が7を投げれば、私は3を投げ、私が7を投じれば、相手が3を返してくれる。そのような俳優を尊敬する"


チャン・ヒョクは新人時代 '第2のチョン・ウソン'と言われて世間の関心を一身に受けた。
しかし今の彼は誰かに似た形ではない。 すでに彼の演技力は認められて 2010 KBS 演技大賞と国際エミー賞では主演男優賞候補にも名前をあげた。
新作映画 『依頼人』で彼はまた他の変身を試みた。 彼は法廷スリラー物で難しいキャラクターを彼らしく簡潔に表現した。

* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - *

채고은記者
:『チュノ』で国際エミー賞(アメリカの放送関係者及び視聴者に外国の優秀な TV番組を接する機会を与えるためにアメリカ TV 芸術科学アカデミー(NATAS)が毎年 9-11月に開催する授賞式) 主演男優賞候補に上がりました。 お祝い申し上げます.


国際エミー賞の権威が世界的に高いと評価されているので受賞可否を別にして選定されたことだけでもとても光栄に思います。


채고은記者
:『依頼人』を選択した理由は?


初めてシナリオをもらった時は、商業映画なのかインディ映画なのか、いづれかに仕分けをすることができなかった。 商業的な部分がある程度排除された法的ジレンマみたいなジャンルだ。 ジャンル的限界があとは感じたが、キャラクターを構築するのが面白かったし、共演する俳優たちは、楽しく作業することができる俳優たちだった。 そして監督とキャラクター表現に対するコミュニケーションがとてもよくできた。それで出演を決心した。


채고은記者
:ソンヨンソン監督(2004年 '偶然の遊び', 2008年 '略奪者たち', 2011年 '依頼人')との呼吸はどうだったのか?


監督と話してみて自分と思うことが非常に違えば一緒に作品をするのはたやすいことではない。
だが、監督とは等しい部分がたくさんあった。 その感じがとても良かった。 お互いに説得力があったら信頼を持つことができる。 ハンチョルミンというキャラクターはシナリオのキーワード的役目だが、監督は私にキーワード的感じをふんだんに持って来てくれることができる余地が多い人だった。


채고은記者
:容疑者 'ハンチョルミン' 役をどんな風に解釈して演じたのか?


二つあるけれど~。 ひとつは本当に人々にサイコ的な感じを与えること、 もうひとつは先入観によって被害を受ける市民の中の一人という感じを与えること、そのふたつだった。 周辺人物たちによって描写される静寂なキャラクターだからおもしろかった。


채고은記者
:惜しい点は?


15分、編集によって削除された部分なので~、監督が作品のために最大限の選択をしたことなので受け入れなければいけない。


채고은記者
:『依頼人』はチャン・ヒョク、ハ・ジョンウ、パク・ヒスンの共演ということでさらに話題になった。 演技呼吸はどうだったのか?


すべて"10"が分かる俳優たちだった。 というのは相手が 7を投げれば私が 3を投げ, 私が 7を投げれば相手が 3を返してくれるのだ。 そんなハーモニーに関したことが分かる友達だった。 二人の俳優を尊敬する。


채고은記者
:近ごろ ドラマ『根深い木』でチェユン役を引き受けた。 演技者の視覚で見た時、映画とドラマはどのように違うか?


2時間ではなくて、多くのシリーズに渡ってキャラクターが描写される状況に置かれるようになるのがドラマだ。 ふたつのうちどちらかが良いというものではない。 映画とドラマ、確かにそれぞれ異なる長所を持っているのでふたつのうちひとつを選択することはできない。
あるキャラクターは映画で長所がさらに発揮され、また あるキャラクターは映画では表現できないがドラマ的システムでさらに多くを表現することができる。 状況によって違う。


채고은記者
:普段 時代劇、現代劇と区別なしに役をよく表現しているようだ。 自分だけの演技秘法があるのか?


映画とドラマ全部合わせて 25作品をやってきたが、いつも緊張感と好奇心を持って臨んでいる。 私は、ハンチョルミンのように被告人の立場で生きたことはなく、 チュノのハンターのように生きてみたこともない。 したがってキャラクターに対する勉強をたくさんして理解して行くしかない。 どれだけ努力するかどうかが重要だと思う


채고은記者
:今が自分の全盛期と思うか?

全盛期の意味がよく分からない。  毎日全盛期と毎日そうではない感じだ。 本当にどっちつかずな返事だが....そんな感じだ。


채고은記者
:アクション俳優のイメージを持っているという点に対してどう思うか?


アクション俳優で固まったというには、実はアクション作品は多くはない。 私的にジークンドーを長くしているからそんなイメージで捉えられるようだ。
25の作品の中にアクション物は 3個しかない。 時間が経った後に、他の感じの役をとてもうまく出来ていたらまた他のそんな質問を受けるようになると思う。 私は、キャラクターがまず!、なのでジャンルを計算はしない。

채고은記者
:出演する作品ごとに成功をしている。 作品を選ぶ時何を重要視するのか?


それはいつも変わるようだ。  作品を親しい方々の勧誘で受けたりもしたし、本当にやりたくて訪ねていってお願いしても回ってこなかった作品もある。
しかし基本的にキャラクターが一番重要だ。 俳優はキャラクターメーカーだ。 
どう似させて見せてることができるかを重要視する。 そしてシナリオがいくら仕組あるように作われることができるかどうかと作っていく人々とのコミュニケーションを重要視する。


채고은記者
:大宗賞映画祭の発展方向に対して助言を頼む.


助言をするほどの年ではない。  後輩として言わせてもらうとすれば、ジャンルの多様性を開発したらと、...映画祭参加意識を高めたら良いと思う。


채고은記者
:'映画'とは何か?


キャラクターを作ることができる舞台だ。
ディテールするように表現することができるという点が映画の強点だ。


채고은記者
:最近の映画で、記憶の残る映画があるか


二時間ほどの映画というものは、内容より"感じ"だ。
残像が続いて残る特定場面あるいは特定キャラクターが好きだ。 ひとつを指折りすると 'ジュラシックパーク'だ。  ドキュメンタリーみたいな感じの '考えさせる映画'だった。 『プライベート・ライアン』の初戦争場面が記憶に残る

2011-11-09 일요저널 web3

2011-11-09 일요저널 web2











関連記事

 Magazine 장혁 チャンヒョク janghyuk 日曜ジャーナル

0 Comments

Add your comment