チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

チャンヒョクが大好きです。除隊の日から毎日綴っています[Since 2006/11/15]/楽天Blogからfc2に移転[transferred, 2008/04/17]  ☆no hyuk,no life☆ zoi

A&Eネットワークスのローンチにご参加❢イベント主人公は実はサイダスHQ!

2017
12

A+E Networks Launching, 2017.10.12
 

チャン・ヒョク
<에이앤이 네트웍스,>론칭 행사


グローバルメディア"A&Eネットワーク"韓国進出公知イベント
イベント主人公は、Sidus HQ!





AEネットワークのローンチにご参加

お昼ごろだったようで すぐにネットに上がってきました。
ついさきほどのお姿 ^^
201710121749239119_d.jpg





芸能を扱うエンタメサイトの記事は、たくさん上がっていますが...
それらの記事では、ただ "A&Eネットワークのイベントに参加した" というフォトニュース。

ちょっと意味が分からなかったものでして~、。。。
経済ニュース枠で上がってきた記事を読んでみました。

... よぉ~く、分かりました
"グローバルメディアであるA&Eが韓国へ進出" を公知するイベントであることは間違いありませんが、
イベントはサイダスが企画したものであり、
イベントの主人公は、サイダスHQ でありました~


 

IHQ, 글로벌 미디어 A&E 네트웍스와 콘텐츠 포맷 개발
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2017101214125256871
 
IHQがグローバルメディア"A&Eネットワーク"とコンテンツのフォーマット開発に取り組む
2017-10-12 14:23  

NISI20171012_0013462520_web-K.jpg


iHQは12日、ソウル光化門フォーシーズンズホテルで開かれた「History」および「Lifetime」チャンネルの韓国でのローンチ(立ち上げ)イベントでグローバルメディア企業 "A&E Networks"と今後の事業協力に関する青写真を公開した。

IHQは、A&Eとコンテンツフォーマットの開発、共同投資製作と関連して、海外販売、配布を目的として、2つの韓国のプロジェクト、2つのグローバルプロジェクトを発掘するなどの内容を盛り込んだ戦略的パートナーシップ契約を締結しており、このうち国内に投入する2本のプロジェクトは、早ければ年末から両社間の協力を元に番組制作に入る予定だと説明した。

IHQは、まず、A&Eが保有している多様なリアルバラエティーコンテンツを中心に国内市場に合わせてフォーマットを開発し、これを放送することを目的としている。


一作目の作品として、料理の才能を持った子供たちと専門シェフとの料理対決を繰り広げる『맨 vs 차일드』(マンvsチャイルド/Man Vs. Child)を披露する。
すでに世界市場でプログラムの楽しさと素材など興行要素を認められた今回の作品を韓国で新しいプログラムで再誕生させるためにIHQとA&E製作チーム両社間の協力やノウハウの共有などが本格的に行われる予定である。

2作目は2015年から現在シーズン4まで放映され、世界的に大きな人気を集めた『얼론』(アローン/Alone)である。10人の志願者が一人無人島に残され、生の自然の中での生存競争を繰り広げる過程を収めたリアルバラエティープログラムで、最終的なまでの残りの志願者は、賞金50万ドルを受け取ることになる番組である。

IHQは、「このように、A&Eのコンテンツの中で、その中に、国内では行われていない番組の中心のフォーマット開発を通じて、徐々に激しくなっている国内のコンテンツ制作の競争で有利な立場を占めることができると期待している」と述べた。


また、10月から国内に進出するA&Eの「History」と「Lifetime」チャンネルの広告営業もIHQが担当することになり、コンテンツとメディアを網羅し、幅広い連携・協力が可視化される見通しである。
「History」と「Lifetime」のチャンネルはA&Eの代表チャンネルとして、IHQは既存の保有している「ドラメックス(Dramax)」、「コメディTV(Comedy TV)」、「K-STAR」など6つのケーブルチャンネルと一緒に「History」チャンネルと「Lifetime」チャンネルを共同で広告営業や提携などを進行することになる予定である。


IHQ代表取締役は、「今回の青写真は3月末A&EがIHQの3大株主として参加した後、戦略的パートナーシップについて、両社が継続的に議論した結果として、IHQの中長期的なコンテンツ事業戦略の推進において重要な足場となる。 IHQは、A&Eというグローバルメディア企業とのパートナーシップを介して様々なコンテンツの源泉を確保して先進のコンテンツ制作と流通のノウハウを習得することができるようなるので、今後のメディアコンテンツ事業者として差別化された動きを広げていく」と強調した。





 
 Sidus HQ's Photo ~主要参加者の記念撮影~ 


2017101214125256871_1.jpg


12日、ソウル光化門フォーシーズンズホテルで開かれたA&Eネットワークの「History」と「Lifetime」チャンネル韓国ローンチイベント。
主要参加者の記念撮影。
写真左からチョン・ジェヨンA&Eの広告営業本部長、チョン・フンタクIHQエンターテインメント部門代表、アラン・ホッジスA&E、アジア - 太平洋総括社長、パク・ソヒョンさん、チョ・ボアさん、エドワードザビーネA&Eインターナショナル部門社長、ショーン・コーエンA&Eインターナショナル・デジタル総括社長、専用週間IHQ代表取締役、キム・ユジョンさん、チャン・ヒョクさん、デニー・アンさん、ソヨン線A&Eコリア代表、ボールソヨンさん、ショー加藤バーエネルギーA&E北アジア総括社長











<HD Photo>
HD-167515_199101_5629.jpg




<HD Photo>
HD-167513_199099_5527.jpg




<HD Photo>
HD-2017101201000398800029691.jpg




<HD Photo>
HD-2017101201000398200029651.jpg


201710121714350810_1.jpg


201710121715540810_1.jpg


750-201710121259430810_1-kk.jpg


750px-201710121331274378_1.jpg


750px-201710121234777831_59dee2d0f198f.jpg


750px-201710121242773173_59dee4d83b07b.jpg


750px-201710121242776003_59dee4bb5245b.jpg


750px-201710121243775935_59dee4fdcf7b8.jpg


750px-2017101212402195308_1.jpg


750px-2017101201000659500054741.jpg


750px-2017101201000658200054611.jpg


750px-2017101201000658100054601.jpg


750px-201710121236380810_1.jpg


750px-201710121236862614_1.jpg


750-153143_141020_3148.jpg


NISI20171012_0013462502_web.jpg


NISI20171012_0013462506_web.jpg


NISI20171012_0013462507_web.jpg


NISI20171012_0013462511_web.jpg


NISI20171012_0013462516_web.jpg


NISI20171012_0013462520_web.jpg


NISI20171012_0013462523_web.jpg


985px-PS17101200129.jpg


関連記事

 チャン・ヒョク 장혁 チャンヒョク janghyuk A+Eネットワークス

0 Comments

Add your comment