チャン・ヒョク Just... Jang Hyuk (장혁-fc2)

チャンヒョクが大好きです。除隊の日から毎日綴っています[Since 2006/11/15]/楽天Blogからfc2に移転[transferred, 2008/04/17]  ☆no hyuk,no life☆ zoi

5話6話のあらすじ(記事)とMy Review 『油っぽいメロ』

2018
15

5/14放送『油っぽいメロ』5話6話のあらすじ

チャン・ヒョク
<기름진 멜로>
“Wok of Love”


『油っぽいメロ』
 5話6話のあらすじ記事

5話6話
2018.05.14 Air



今夜の感想はというと~
これから2度目視聴しなくちゃなんとも言えないのですが
"今ひとつ"没入できないのです。

今ひとつと感じたのかは1度の視聴では私はセリフの聞き取り困難ですのでそれが原因かも。

今作品は、除隊以降、初めてヒョクが<物語の主人公>ではないドラマ。
まあ、主演は3人となってますしヒョクも主演なのですが、主人公ではない。

私は生粋のヒョギラーですが、ドラマは単にドラマファンとしていつも見ています。
ですから、それが引っかかってて"今ひとつ"と感じた理由では決してないのです。
没入できるドラマは1度視聴で、大丈夫なんですけど....


ま、
これから 再視聴してみますね^^


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*

セウの愛馬"インマ"

タン・セウが、先週放送スタート時点で癌の末期というのはかなり極端な設定であり、
且つ描き方も何故か悲壮感無かったので ナニか反転がありそうだと思っていましたが
癌末期というのはセウの愛馬のことだったんですね ^^

先週放送で、セウが5歳か6歳の時生まれた馬だという回想シーンもありましたので、
現在は馬の寿命ぎりぎりなんだな~、と理解していたのですが。

今夜の放送では、シン・ドンヨプが、セウの愛馬"インマ"の声でカメオ登場、、、、、
個人的にはもっと年寄り馬風に"オイ"のセリフをしゃべって欲しかったです。
あまりに私がイメージしていた"インマ"の声と違い過ぎました~ ^^ ; ;;;



http://entertain.naver.com/read?oid=076&aid=0003256363
 
'기름진멜로' 준호, 장혁 중국집서 새 요리 인생 시작   
2018.05.14 23:05  스포츠조선

5-6 記事スポーツ朝鮮1
5-6 記事スポーツ朝鮮2


ジュノが町の中華料理店での新しい料理人生を始めた。

14日放送されたSBS月火ドラマ『油っぽいメロ』はタンセウ(チョン・リョウォン)がドゥチルソン(チャン・ヒョク)にお金を貸してくれと切実に頼んだ。

先にソ・プン(ジュノ)とタン・セウ(チョン・リョウォン)は偶然に橋の上で会ってフォーチュンクッキーを開いた。 タン・セウは父を刑務所に送られて辛いながらも"空腹"だと本音をもらしたりした。

これに対しソ・プンはタン・セウを自分の店に連れて来て、「俺の最初のお客様だ」とジャージャー麺を作ってやろうとした。
「お金がない」と言うタン・セウにソ・プンは「当分の間、無料でいい。その代わり橋の上には行かないこと」と慰めた。しかし、セウはジャージャー麺を食べず席をたった。

続いてドゥ・チルソン(チャン・ヒョク)のサラ金事務所"光と影"を訪れたタン・セウは彼の手を握って「どうかお金を貸して私の光になってください。マスク脱ぎますからどうか」と懇願した。 フェンシングマスクを脱いだタン・セウを見て驚いたドゥ・チルソンは言葉もでなかった。タンセウは「末期がんです。手術すれば一日でもより長く生きるでしょう。手術費と抗がん治療費貸してほしいです」と話した。

ソ・プンはオ・メンダル(チョ・ジェユン)たち捕まって強制的に入れ墨をを刻んだ。オメンダルは「お前は組織の最年少、手先だ」と脅迫した。

タンセウは刑務所の父親タン・スンギ(イ・ギヨン)を訪ねて、"金をしてくれた男"ドゥ・チルソンのことと、"점 見てくれた男"ソプンの話をした。
「점 見てくれた人がより良い人ようだ」としながらも「両方いい人」と言って感情を表わした。

一方、ソ・プンの料理人生が町の中華料理店で再起動した。 厨房の主導権を握るためのソ・プンとヤクザシェフの気力の戦いが始まった。 
最初の営業開始日、悪口屋のおばあちゃん(イ・ミスク)が酢豚を、そしてソク・ダルヒ(チャ・ジュヨン)とユン・スンリョン(キム・サグォン)はジャージャー麺を注文した。

しかし、ヤクザ料理人が洗剤で洗った鍋で作ったジャージャー麺がユン・スンリョンたちに出されてしまい、プライドが許さないソ・プンは食べないように防いで自分をさらすことになってしまった。

ユン・スンリョンに出されたジャージャー麺の味を診たソ・プンは「厨房では俺が王だ。厨房では俺が答だ。厨房ではヤクザ上司も私の下だ」と主張し、
ドゥ・チルソンは「プンが正しい」と助けた。

ソ・プンはオ・メンダル達を解雇させ、手打ちプルーンで脱臼したクァン・ドンシク(キム・ヒョンジュン)のみを残した。「ウォック持っていたずらいじめする者は料理人ではない。俺はニードルたちと料理することができない。恥ずかしい。嫌いだ」と叫んだ。

しかし、それまでソ・プンを擁護していたドゥ・チルソンは、最終的に「君が出て行け」と告げた。
怒っソ・プンは「厨房募集」の張り紙を店のドアの前に貼った。

そこへタン・セウが現れ、「人を募集なの」 と話しかけた。





EP5_20180515024230837.jpg


EP6のコピー





いつもたくさんのご訪問を頂きありがとうございます

FC2移転後のアクセスカウント
Total count&日計&週計
スマホでは 日計と週計は表示されません



Just Jang Hyuk https://twitter.com/zoi____
Just Jang Hyuk https://www.instagram.com/just.janghyuk.zoi/
Just Jang Hyukhttps://www.facebook.com/jang.hyuk.vol4/
関連記事

 チャン・ヒョク 장혁 チャンヒョク janghyuk

0 Comments

Add your comment